HOME > みんなの広場

みんなの広場

「みんなの広場」は、石川医院を「かかりつけ医」にしている皆さんがお寄せくださる絵や写真、院内に掲示を依頼されたポスターなどを、期間を決めて掲載しています。
(画像をクリックすると、大きいサイズでご覧になれます!)

  • ポスターの表示内容その他については、当院では責任を負いかねます。
  • 政治的・宗教的なものや医療関係の広告など、このサイトに適さないと思われるものは、勝手ながらお断りしています。

みんなで楽しもう!絵本の世界

当院の患者さんが出演します。
面白いですよ!

image image

醫の肖像発行

院長が執筆し、日本大学医学部同窓会が編集した、「醫の肖像ー日本大学医学部コレクションー」(ISBN 978-4-89007-208-8)が、5月30日に書店で発売になります。

image 定価:2500円+税
発売:人間と歴史社
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2-6 小池ビル5F
TEL:03-5282-7181
FAX:03-5282-7180

今年も走りました!!100KMマラソン!

平成29年6月4日(日)に開催された「柴又100K〜東京⇔埼玉⇔茨城の道〜」の100㎞(壮年の部)に出走し、完走しました。今年は練習不足で、すご〜く心配でしたが、完走できてよかったです!!

image image

石巻市夜間急患センターに行きました

平成29年2月11日18時から12日午前7時までの、石巻市夜間急患センター・小児科当直に行きました。今回は、石巻日赤内に移転した急患センターへの勤務でした。仙台から高速バスか仙石線での移動ですが、さすがに東北、日が暮れるにしたがって寒かったです・・・。

スタッフの皆さんと撮影した写真とコメントが、同ホームページに掲載されました。

http://www.hosokunagaku.jp/?post_type=det&p=114#doccomm

地域で活躍!!

当院の患者さんの山崎(宮崎)秀子さんは、地域でさまざまな活動をしていらっしゃいます。今回、このうちの1つが新聞に取り上げられました。山崎さんは、この他、読み聞かせもしています。ご紹介のパンフレットを掲載しました。お時間があったら、是非行ってみてください。

image image
image  

防災訓練

石川医院では、1年に2回程度、防災訓練を実施しています。今回は、平成28年7月11日に実施したもののご報告です。「18時頃に発生した地震」を想定した避難訓練と、板橋区防災マニュアルの検討、そして消火器の使用方法と盛りだくさんでした。頭で理解していることでも、実際にやってみると、いろいろなことに気付かされます。地震の際の、石川医院の避難マニュアルの見直しをすることにしました。

image

消火訓練

image

防災訓練講評

image

防災訓練掲示

 

ウルトラマラソン柴又100K(100q部門)完走

ウルトラマラソンとは、フルマラソン(42.195q)より長い距離のマラソンの呼び名です。院長は、昨年に引き続き、柴又帝釈天近くの江戸川河川敷からスタートするウルトラマラソン「柴又100K」の100q部門、壮年(制限時間15時間)に出場しました。

天気予報では「気温低く曇天」のはずだったのですが、昼前から急に気温があがり水をかぶって走るようでした。

14時間22分ほどでゴール、持っていた携帯電話の歩数計は153,000歩強でした。ちなみに昨年は、152,000歩強です。人間、なんでもできるものですね!!

image image

板橋シティーマラソンの救護に出ました

平成28年3月20日(日)に荒川河川敷で開催された板橋シティーマラソンの救護に、板橋区医師会の一員として参加しました。本部救護テントの入り口で対応していたので、私を見かけた方もいるのではないでしょうか?

この写真は、走りに来た友人と朝撮影したものです。

image

名古屋ウイメンズマラソンの救護で走りました

平成28年3月13日に愛知県名古屋市で名古屋ウイメンズマラソン(フルマラソン)と名古屋シティーマラソン(ハーフほか)が開催されました。リオオリンピックの日本代表女子最後の選考レースだったので、テレビを見た方も多いのではないでしょうか?

今年も、これのランニングドクターとして出走しました。「医師」と書いたビブスを来ています。胸の「RD57」という白いゼッケンは「ランニングドクター57番」という意味です。今年は、10q手前で倒れた人の救護にあたったほか、途中で足がつった人などの救護にかかわりました。

image image

バックナンバー

ページトップへ