耳より情報


■認知症

 認知症とは、いろいろな原因で脳の細胞が損傷を受けたり、働きが悪くなることで、認知機能(物事を記憶する、言葉を使う、計算する、問題を解決するために深く考えるなどの脳の働き)が低下し、さまざまな生活のしづらさが現れる状態をさします。
 都内では、認知症の人は38万人を超えており、65歳未満で発症する若年性認知症の人は、約4,000人と推計されています。認知症も他の病気と同じように、早期診断と早期治療が非常に大切です。
・身なりを気にしなくなった
・外出や人と会うことがおっくうになった
・以前よりもひどく怒りっぽくなった
・今までの好きなことへの興味がなくなった
・ガスの火を消し忘れる
このような「あれ?ちょっと変だな」は大事なサインです。
「自分でできる認知症の気づきチェックリスト」をやってみましょう!

次へ→

←トップへ戻る
石川医院
〒174-0071
東京都板橋区常盤台1-61-3
TEL:03-3960-3940
(c)Ishikawa iin.