HOME > 石川医院通信より

石川医院通信より

院長から

image梅雨になりました。これから9月頃までは、食中毒を含む胃腸炎が問題になります。

*麦茶などの飲み物を、自宅で作って飲む習慣がある人は、冷蔵庫に保管するようにしましょう。また、何時作ったかわかるようにレッテルを貼るなどして、短時間で飲みきるようにしましょう(甘いものは早く腐ります)。

*余った食べ物を、冷蔵庫にとっておいて、後で食べるのは無駄にならないように思いますが、胃腸炎の原因になります。気をつけましょう!

最近、食物アレルギーの治療などが話題になっています。テレビなどでも報道されたのでご存知の方は多いと思います。特に乳児では、口の周りや手などの湿疹を積極的にケアして、手の皮膚から食物などの成分が吸収するのを防ぐことで、重篤な食物アレルギーの症状を起こさないようにしようとしています。日常のスキンケアに留意してください・・ね。

【石川医院通信 2018年7月・8月号より】

バックナンバー


受付・事務から

平成30年度当院で実施できる健診(検診)の種類

  • ①区民一般健診:36〜39歳の板橋区民の方も受けられます。
    (昭和54年4月1日〜昭和58年3月31日生まれの方)
    国保特定健診、後期高齢者健診、大腸がん検診、肝炎ウィルス検診、前立腺がん検診、骨粗しょう症予防検診、胃がんリスク検診、練馬区健康診査
  • 東振協専用健診の受診券をお持ちの方は、あらかじめ予約が必要です。
  • ③社会保険に加入の方で、受診券をお持ちの方。保険証の種類によって受けられる健診があります(一部負担金をいただく場合があります)。

*各種健診(検診)は、予約制ではありませんが、原則として電話連絡の上、受診券・保険証を持ってご来院ください。ご不明な点は、スタッフにお尋ねください。

予防接種は、当日に電話連絡の上、必要書類を持参してご来院ください。
(子どもさんは母子手帳も必要です)

注)完全予約制のもの(BCG)や、通常は在庫が無く、申し込み制(ワクチン取寄せ)のものがあります。

予防接種・成人の各種健康診断の受付は、午前は12時まで、午後は18時30分までです。

4月より保険点数改定に伴い一部負担金が変更になる場合があります。

4月からの保険点数改定に伴い一部負担金0(ゼロ)円の方にも領収書、明細書の発行が義務付けられました。ご不要の方は、発行しませんので、受付にお申し出ください。

4月は保険証・医療証が、切り替わる場合があります。有効期限もあわせてご確認の上、受付にご提示ください。また、変更がありましたら受付にお申し出ください。
H30年4月より大気汚染医療費助成制度の医療券が切り替わる方がいます。
お手元に届いた医療券をご確認いただき、もも色の医療券をお持ちの方は自己負担限度額管理票も合わせてお持ちください。

平成30年度板橋区風疹対策事業(抗体検査+予防接種)が4月から始まりました。詳細は板橋区のホームページでも、ご確認いただけます。

4月より高齢者用肺炎球菌予防接種が始まりました。(平成30年4月1日〜平成31年3月31日)
※予防接種問合せ先:板橋区予防対策課 予防接種グループ TEL03-3579-2318

毎月最初に受診されるときは、保険証と医療証をお持ちください。また変更がありましたら、受付にお申し出ください。

負担割合が変更になる場合がありますので、受診の際は70〜74歳の方は、 保険証と受給者証を、75歳以上の方は保険証をお持ちください。

住所・電話番号に変更があったときは受付にお申し出ください。

混乱を避けるために、必ず順番表に受診される患者さんのお名前を書き、診察券をお出しください。また外出される方は、外出時と戻られた時に必ず受付にお申し出ください。

雨の多い季節に入ります。傘や靴の取り違いにお気を付けください。

登園許可証・治癒証明書・診断書等の書類をご希望される時は、あらかじめお名前を記入の上、受付にお出しください。

毎週水曜日の午後2:30〜3:30は乳幼児健診の時間です。通常の診察は原則として午後3:30からになります。(受付は午後2:30からできます)

処方箋の有効期間は、交付日を含め4日以内です。ご注意ください。

板橋区共通商品券取り扱いについての御注意
板橋区共通商品券を、2009年6月1日から取り扱っております。負担金が必要な診療や、自費の予防接種などにご利用ください。
なお、お手もちの商品券につきましては、有効期限をご確認ください。有効期限を過ぎているものは、窓口でご利用をお断りさせていただきますので、ご注意ください。

発疹がある場合や、おたふくかぜの疑いがある時は、受付にお申し出ください。

ひどく具合の悪い時には、受付や看護師に早めにお申し出ください。

熱のある方、咳がひどい方はマスクの着用をお願いします。

院内での携帯電話の通話は、周りの方の迷惑になりますので、ご遠慮ください。

18歳以上の喘息治療の「大気汚染公費助成制度」の新規認定申請の受付が、平成27年3月31日をもって終了となりました。
問合せ先:予防対策課 公害保健グループ TEL03-3579-2303

病状により、診察の順番が変わることがあります。

看護師から

かかりつけ医の診療が終了後の夜間や休日に、突然の発熱などの病気・ケガなどで困ったことはありませんか? いざという時にはあわててしまいがちです。東京都、板橋区でも救急時の対応をしていますので、ご案内します。

>>詳しく見る(耳より情報へ)

【石川医院通信 2018年7月・8月号より】

ページトップへ